完全無欠コーヒーを試してみよう 1日目

シリコンバレーのエグゼクティブがはまる「完全無欠コーヒー」。読んじゃいました。エグゼクティブ。いい響きですね。最近では日本でもブームで個人で飲んでいらっしゃる方が多いとか。そこで私も試してみることに。

要はMTCオイル(中鎖脂肪酸)を摂取して脳みそ活性化みたいですね。脳のエネルギー源に糖がありますが、それよりも先に「ケトン体」がエネルギーになるそうです。中鎖脂肪酸が肝臓で素早くケトン体に変換されるそうです。さらに、良質なバターを摂取することで満腹中枢を刺激し、食欲を抑制できるそうです。本ではグラフェットバター(牧草だけを食べさせた牛の乳からできたバター)が推奨されていました。

バターとオイルではコスパが悪いので、いろいろ調べた結果、「ギーイージー」を選択。無塩バター発酵させてMTCオイル(ココナッツオイル)を添加してあります。入れるだけで完全無欠コーヒーの出来上がりです。

常温では液体らしいのですが、最近の寒さで室温で固体になっています。特徴はあまりありません。人によってはNGな人もいるとか。とりあえずは撹拌してバターコーヒーにするために、イケアのミルク泡立て機を使用。アマゾンで最安値でした。さすが世界のイケア。ではギーバターを大さじ1杯入れてコーヒーを入れて撹拌しましょう。

ギャー!浅いところでスイッチを押したら飛び散りました。なかなかパワフルですね。取り直してカップの底面まで入れて回したところ、大きく渦巻わけですよ。カップには7分くらいコーヒーを注ぐのが良いでしょう。

クリーミー。では早速いただきます。

なかなか濃厚な味ですね。温めたからバターの香りが際立ちます。ちょっとクセがあります。強めのバターの匂いですが気になるほどではありません。むしろ個人的にはバターの濃厚さとコーヒーの苦みがマッチしておいしかったですね。

では第一日目はどうだったのでしょう。なんと、頭がクリアになりお昼にお腹が空きません。11時ころにはお腹が減って、甘めのコーヒーを飲んでいましたが必要なかったですね。仕事の関係で14時まで昼食が取れませんでしたが、あまり空腹感はなかったです。むしろ、昼食後(セルフのうどん)は炭水化物が多かったせいか、ぐっと体が重くなり眠くなりました。

朝は必ずご飯大盛とみそ汁、漬物、納豆が定番の私ですが、この完全無欠コーヒーだけでOKとは。

あとは継続して様子を見てみましょう。

動画をつくってみました!

About quo

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA